チラシの印刷にかかる費用は?チラシの印刷方法と相場

おしゃれなチラシを自分で作る
Home » チラシデザイン » チラシの印刷にかかる費用は?チラシの印刷方法と相場

チラシの印刷にかかる費用は?チラシの印刷方法と相場

チラシデザイン

チラシを作ろうと考えるとき、デザインやデザイン費用ばかりに目がいってしまうのですが、印刷費用ってどのくらいかかるのでしょうか。
チラシを印刷するときは印刷方法によって値段が異なります。
なので、一般的なチラシの印刷方法と費用について見ていきたいと思います。

・チラシの一般的な印刷方法は?
チラシを作ろうと考えたとき、印刷ってどのくらい費用がかかるのか心配になる人が多いと思います。
チラシを印刷する場合、一般的な方法としてはオフセット印刷かオンデマンド印刷によって印刷を行うことが多いです。
オフセット印刷というのは銅で作られた板にインクを乗せて印刷するもので、ブランケットを転写ローラーにインクを移してから紙に転写していきます。
この印刷方法は板と紙が直接触れることがないため摩耗が少なく、たくさんのチラシを印刷するときでも鮮明に印刷できるのが特徴です。
一方、オンデマンド印刷の場合はカラープリンターを使った出力のことを言い、版下を作る作業がないので原稿をそのまま取り込んで印刷できます。
オンデマンド印刷はたくさん印刷したいときには不向きで、少量のチラシを印刷したいときに向いています。

・チラシの印刷にかかる費用ってどのくらい?
もちろん、チラシを印刷するとき用紙の種類や連量などによっても印刷料が異なるのですが、同じ枚数のチラシを印刷したとき、どちらの印刷方法で印刷をすれば安くなるのでしょうか。
チラシの必要枚数が200枚だった場合、オフセット印刷でA4サイズのチラシを印刷するときは3,000円〜5,000円程度で印刷ができると言われています。
一方、オンデマンド印刷の場合は1000枚以上になると印刷の費用も差が出てくるのですが、200枚程度であれば価格に差はありません。
しかし、オンデマンド印刷では色が毎回安定しないので、200枚のチラシを印刷してもすべて同じように印刷をすることが難しいと言われています。

このように費用から見てみると、200枚のチラシを印刷するときはどちらも同じくらいの費用で印刷をすることが出来ます。
ですが、仕上がりを重視したい場合は色が安定しにくいオンデマンド印刷を選ぶよりも、オフセット印刷の方がいいと言われています。
なので、たくさんの枚数のチラシを印刷するときはオフセット印刷。
数枚のチラシを印刷してほしい場合はオンデマンド印刷で印刷をしてもらったほうがいいでしょう。
必要枚数に応じて印刷方法を変えた方が、それぞれの印刷方法によるメリットを得られると思います。